練馬一の日商店会

駅前商店街に成りまして役所や図書館や都税事務所などへのアクセスが便利になりお買い物や飲食等がお気軽にできます。

▼沿革
当商店会は、昭和33年、前身である美観商友会から分離、独立して発足しました。名前「一の日」の由来は、通りに流れる千川の水難事故の供養地蔵が商店会の中央に祀られ、その縁日が毎月1日、11日、21日と、一の日に行われていたことによります。平成12年、西武池袋線の高架化に伴う西口改札口の新設により、行政の中心である練馬区役所や都税事務所などへのアクセスが便利となり、当商店会は駅に近い商店会として認知されるようになりました。

▼現状と展望
商店会活動としては中元、歳暮売出し、街路灯、防犯カメラなどの維持管理、近隣の商店会様と各季節のイベントを行なっています。ますます膨張する街並みに合わせて、従来よりある店舗と新規参入の店舗の皆さんたちと横のつながりを持ちつつ、隣接する各商店会といっしょに活力ある商店会を発展させていきたいと考えています。

会長 川瀬 要蔵
事務所 練馬区練馬1-5-3
連絡先 TEL:03-3991-1961
商店会結成 昭和33年5月
役員 会長 川瀬 要蔵
副会長 新井 和貴
副会長 加藤 隆資
会計 久保 寿朗
監査 伴 義治
相談役 森 美佐雄
相談役 八代 剛一

練馬区 練馬区商店街連合会 ねりま大好き!練馬区観光協会 練馬消防団 Coconeri(ココネリ)